足関節の捻挫(怪我後)のリハビリでお困りの方は

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。浦安市のくりた整骨院です。

寒い日が続きますが当院は元気に診療中です!(^.^)

さて今朝,『階段を踏み外して足関節を捻挫した』

という患者さんが来院されました。

昨日の時点では大したことないと思って

そのまま寝てしまったら今朝になって足関節がパンパンに

腫れてビックリして来院されたそうです。

捻挫などの怪我をすると,
最初は腫れや熱を持つので
しっかりと冷やして固定が大切なのですが,
(怪我の程度にもよりますが)怪我のあと
だいたい2~3週間もしてくると患部が
固まってくる(関節拘縮といいます)ので
今度はよく温めて,しっかりと関節の可動域を
元に戻す,いわゆるリハビリが大切
になってきます。

このリハビリをしっかりと行わないと

ちょっとした段差などで再び足を捻ってしまうなど

再発を繰り返したり,

歩く量が増えるなど,足関節に負担がかかると

足関節全体が腫れてきて痛みが出るなど

様々な症状が出てくることがあります。

”捻挫くらい・・・”と,しかるべき処置を怠ると
いつまでも痛みが続いたり,
再発,他の部位への怪我にもつながりますので
適切な処置&リハビリが大切ですよ

当院は平日20時まで受付しております。
(土曜の午後も受付しております(17:30まで))
第2・4日曜は午前中診療いたしております。

047-314-1545
(お問い合わせは診療時間内にお願い致します)

浦安市の整骨院・接骨院・整体院をお探しの方で
腰痛・ぎっくり腰に対する骨盤調整
膝痛・肩こり・寝違え
交通事故によるむち打ち(むちうち)損傷
腱鞘炎・捻挫などで
お困りの方がいらっしゃいましたら
浦安市のくりた整骨院にご相談くださいね

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA