2019/04/16

なぜ?浦安のくりた整骨院には全国からオーダーメイドインソールを作製に来院されるのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。千葉県浦安市のくりた整骨院

院長でフットマスターの栗田です。

『春に3日の晴れなし』という言葉があるように

コロコロと天気が変わりますね(^^;

今日は久しぶりに気持ちの良いお天気なので

みなさん洗濯・掃除に忙しいのではないでしょうか??

 

さて,当院では「健康のためには足から」という考えのもと

足の重要性に着目し,

・靴の選び方

・正しい歩き方

・オーダーメイド矯正インソールの作製

を行なっております。

おかげさまで,東京・千葉だけではなく

関東では神奈川・埼玉県,近郊では新潟県,

さらには,北は青森県,南は沖縄県からも

オーダーメイド矯正インソールを作製するために

当院のある浦安までご来院頂いております。

昨年度は海外(中国)からもインソールを作製に

患者様が来院されました。

心より感謝申し上げます。

 

皆さん,さまざまな「足のお悩み」をお持ちです。

例えば

・外反母趾
・足のむくみ
・手足の冷え
・足の裏のまめやタコ
・足底筋膜炎
・開帳足
・浮指
・歩くと足が痛い
・以前より足が疲れる
・靴が合わない
・足趾が痛みはないけど曲がっている
・歩き方がおかしいと言われる
・キレイに歩きたい
・パンプスがつらい
・他で治療してもよくならない
・O脚
・根本から身体を良くしたい

もし,このブログを読んでいただいているあなたも

以上のうち一つでもあてはある場合は

オーダーメイド矯正インソールをおススメします!

 

これは,例えば靴底の減り方が左右違うなどがある場合,

その原因は足首の関節に歪みがあり

下の写真のように,左右でかかとの傾きが違う場合,

足首の歪み方に左右差がみられると

すでに立っている状態でバランスが良くないです。

この状態で歩けば歩くほど状態は悪くなっていきます。

 

なぜなら,

立った時にかかと(足首)が内側に傾いた状態の人では

歩くたびに下腿が内側にねじれ,

膝も内側にねじれる力が加わります。

その結果,膝に負担がかかり膝痛を生じさせるだけではなく

骨盤や背骨,お身体全体へと悪影響を及ぼします。

当院では骨盤の歪みなど「歪みの調整」なども行っておりますが

ゆがみにくい体にするという点においても

足首をしっかりとさせることが大切です。

また,

・外反母趾

・足底筋膜炎,

・足のタコ

・浮指,開帳足

などでお困りの方の本当の原因は,

足首が歪むことにより足のアーチが崩れ,

その結果,さまざまな足の不調を生じているのです。

つまり,これらの不調を根本から改善させるためには

足首の歪みを矯正することが出来る

オーダーメイド矯正インソールを使用して頂くことが重要となります。(^-^)

千葉県浦安のくりた整骨院で作製するオーダーメイドインソールとは

当院のオーダーメイドインソールの最大の特徴は,『足の型採り方法』です。

この足の型採りが最も重要で,出来上がりを左右すると言っても過言ではなりません。

一般的なオーダーメイドインソールの型採りは「トリシャム」

と言って,写真のような,スポンジ状の物に立った状態で型採りをします。

しかし,前述したように

立った状態では足首が歪むために

崩れた状態の足型しか採ることが出来ず

決して良い状態の足型を採っているとは言えないのです。

そこで当院では,重力のかからない状態(ベッドに寝た状態)で

下腿とかかとの軸を真っ直ぐにし(専門的には距骨下関節をまっすぐにします)

足裏のアーチを正しい位置にした状態,『ニュートラルポジション』と呼ばれる状態で,

石膏を用いて足型を採ります。

これにより,細部にまでこだわった,個々の本来持っている一番良い足の状態を3Dにて再現します。

最近は,コンピュータのスキャナーで足型を採る方法もあるようですが,

結局のところ,立った状態では,トリシャムだろうがコンピュータだろうが同じです(^^;

もう一度申し上げると,重要ことは

重力のかからない状態で,
ニュートラルポジションの足型を採ることです

 

しかも,当院のインソールは,
・革靴・スニーカー用
・パンプス用

の2種類のみなので,靴ごとに入れ替えて使うことが出来ます。

当院のオーダーメイド矯正インソールは形状記憶樹脂(ポリニオレン)

という素材で出来ているため,形が変わることなくずっと使い続けることが出来ます。

20年間毎日使い続けている方もいらっしゃいます。

 

千葉県浦安のくりた整骨院では「靴の選び方」「正しい歩き方」もご指導いたします

せっかくオーダーメイドインソールを作ったとしても,

・靴の選び方

・正しい立ち方や歩き方

が間違っていては,インソールの効果は半減してしまいます。

当院では,骨格の専門家である整骨院ですので,

立ち方・歩き方の指導はもちろん,骨格のバランスが悪い方には

必要に応じて骨格の調整も行っております。

つまり,

・骨格の調整

・靴の選び方

・正しい立ち方,歩き方

・オーダーメイド矯正インソールの作製

このトータルでご来院いただく患者様をサポートしております。

オーダーメイドインソールをご検討中の方,

ぜひ一度、千葉県浦安のくりた整骨院までご相談下さい。

お問合わせは,こちらのお問合わせ専用フォーム

もしくはお電話,または直接ご来院ください

当院は平日20時まで受け付けております
土曜日も17:30まで受付
(土曜の午後のみ予約優先制となります)

第二・四日曜は午前中のみ受付

℡ 047-314-1545

この記事を書いている人 - WRITER -