浦安市で交通事故による怪我の治療を整骨院か整形外科か迷われている方は

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

浦安で,交通事故による怪我の治療の出来る

整体・整骨院をお探しでしたら,浦安市のくりた整骨院

院長の栗田です。

今日は,交通事故によりお怪我をされた場合

『整骨院か整形外科,どこに通ったら良いのかわからない』

という方に向けたお話しです。

 

一般的に,交通事故によりお怪我をされた場合

救急車で病院に運ばれた方は別として

ご自身で病院か整骨院を探して通院することになると思います。

その際,相手の保険会社さんに通院に関する電話を掛けると

ほぼ100%の確率で

 

『整骨院ではなく整形外科に行ってください』

 

ひどい時には

 

『整骨院に通うことは認めないので病院に行ってください』

 

と言われることもあります(^^;

そうは言っても,病院に行ってみたものの

湿布・痛み止めの薬の処方

治療と言えば電気をかけるくらい・・・

これでは本当に良くなるの?

整骨院であれば,マッサージなど含めた手技による

手厚い治療が受けられるのに。。。

と感じる方も多いのではないでしょうか?

 

浦安のくりた整骨院が考える交通事故による整骨院・整形外科の通い方とは?

もちろん,整骨院は,交通事故によりお怪我をされた方に適用される

自賠責保険が使うことが出来る

国で認められた,医療機関ですので,

たとえ保険会社さんが何と言おうと

交通事故に対するお怪我の治療が出来ます。

しかしながら,結論から申し上げると,

「整形外科と整骨院の両方通った方が良いですよ」

というのが答えです(*^-^*)

 

もちろん,整形外科の先生は医師

我々,整骨院の先生は柔道整復師なので,

持っている資格も立場も全く異なります。

交通事故による怪我の通院に関するお話しですので

整形外科・整骨院に通うかを決める最終的な

決定権は患者さんご自身にあります

その点だけはご理解ください。

それを踏まえた上で,まずは,

交通事故によるお怪我の治療を

整形外科と整骨院に通う,それぞれの良い点と弱い点を

研修時代に整形外科で7年間勤務したことのある私の経験談を

含めてご説明させて頂きます。

生活指導やアドバイス

 

浦安市の交通事故治療で整形外科に通った方が良い点・弱み

病院に通った方が良いことは,何よりも

レントゲンなどを含めた画像診断や

その他,薬の処方など,医師の診断を受けることが出来る。

だと思います。

なぜ,レントゲンなどの画像診断が必要だと思いますか?

これは私が整形外科に勤務していた時に病院の院長から言われたことですが

『ほとんどの場合はレントゲンを撮っても異常はみられない』

のです,でもこの”異常なし”っていう証拠が大切なんです。

極端なことを言えば,

病院に来て,その帰りに病院の目の前で車にぶつかって

大怪我をしたとします。

もしそこで骨折などしてしまったら,

事前に画像診断などを受けていたら

「その怪我はどちらの事故が原因で起こったものなのか?」

という判断も出来ます。

 

また逆の話で,交通事故の様に強い衝撃を受けると

その影響により

首や腰の椎間板に『外傷性のヘルニア』

になることもあります。

一般的に外傷性のヘルニアの場合,

回復には時間がかかり,その分,通院期間が長くなる可能性が高くなりますので

ヘルニアなどの診断にはMRIなどの画像診断を含めた医師の診察が

非常に重要となります。

 

まとめると,怪我による痛みと,事故との因果関係を証明するためには

交通事故直後にしっかりとした病院での診断は大切なのです。

 

また,後々,患者さんと保険会社の間で示談交渉する際に

上記の医師の診断結果が非常に重要となります。

 

病院に通う弱み(デメリット)としては,上記でお話ししたように

病院での治療は,一般的に薬の処方と電気治療のみ

っていうところがほとんどです。

特に,「むち打ち」などの怪我の場合,

湿布と電気治療だけではなかなか症状が改善されないことが

多いです。

 

浦安市で交通事故による怪我の治療で整骨院に通う良い点・デメリット

整骨院に通う良い点は,何といっても

手技療法・電気療法を組み合わせた,手厚い施術

です。

当院でも,その日その日の患者さんの状態を診て

一番最適な手技を行うことにより,早期の回復を目指しております。

整骨院だけを通うデメリットとしては

当院でも,特に初検時は

整形外科学的徒手検査などは行いますが,

医師ではないので,画像診断はもちろん出来ません。

また

・湿布などの薬の処方が出来ない

・(病院で診断を受けていないと)
保険会社に,治療部位を認めてもらえない場合がある

などが挙げられます。

 

つまり,整骨院・整形外科の両方に通うのが一番良いのです!

以上のことから,交通事故によりお怪我をされた場合は

整形外科でしっかりと診察をしていただいた上で

整骨院でも手厚い治療を受けていただくことが一番良いと私は思います。

しかしながら,病院によっては

「整骨院に行ってはダメです!」

という場合も多いです(^^;

(もちろん,それも仕方がない?話で

病院の先生も,患者さんを診る責任がありますので

どこで,どんな治療をするかもわからないような整骨院に通うことを

簡単に了承は出来ないと思います。)

 

そこで当院は,交通事故にあわれて,当院に通いたいという方には

当院が提携する整形外科に一度行っていただき,

整形外科の先生にしっかりと診察をしていただきます。

そして,整形外科の先生としっかりと連携をとらせて頂き

普段の通院は当院に来ていただきます。

そこで,重要なのは3週間~1ヶ月に一度は

定期的に整形外科にも通院していただき診察を受けていただきます。

また事故直後,救急で病院に行かれた方の場合も

必要に応じてですが,当院の提携する整形外科様を

再度受診していただくことをおススメいたします。

このようにすることにより,

保険会社さんに色々と言われることなく,

患者さん本人は,整骨院での治療に専念していただけるようになります。

 

現在,交通事故により通院中の方も,

全員上記の手続きをとることにより,

しっかりと治療を続けていただいております(^-^)

 

交通事故による怪我の治療で,整形外科・整骨院をご検討中でしたら

まずは一度,浦安市のくりた整骨院までご相談下さい!

保険会社さんに色々と言われてしまいどうしたら良いのか

お困りの方も,一度ご相談下さいね(^-^)

 

当院は平日20時まで受け付けております
土曜日も17:30まで受付
(土曜の午後のみ予約優先制となります)
第二・四日曜は午前中のみ受付

℡ 047-314-1545

 

この記事を書いている人 - WRITER -