2020/05/27

ぎっくり腰で浦安の整体院・整骨院をお探しでしたら

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。浦安で整体院・整骨院をお探しでしたら

浦安駅徒歩4分,(元)浦安魚市場前の『くりた整骨院』院長の栗田です。

 

世の中自粛ムードで,混沌とした毎日ですね。

不安なニュースが続くと,自律神経が乱れて

体調を崩す方が多くなってきますので,

手洗い等,最低限のことは徹底しつつも

なるべく普通の生活を送り,上手に気分転換をはかりたいですね!

 

さてさて,気温の変化が激しいこの時期,

ぎっくり腰で来院される患者さんがとても多くなってきました。

ちょっと屈んでギクリとなった方もいれば,

ちょっと違和感が出てきたと思ったら,

その後だんだんと痛みが増してきて動けなくなってしまった方など

さまざまな方が来院されております。

 

今回は,ぎっくり腰になってしまった場合の,ご自宅での対処法と

浦安市のくりた整骨院で行っている施術についてのお話しです。

ぎっくり腰で浦安の整体院・整骨院をお探しの方が自宅でするべきこととは?

ぎっくり腰になってしまった場合,

温めるの?? 冷やすの??

という質問を受けることが多いです。

一般的にはギクリ!となったら冷やすことをおすすめします。

時々,「温めた方が良いかと思って,お風呂に入ってゆっくり温めた」

という方がいますが,

ギクリとなった直後は急性期の炎症が起きている場合が多いので,

温めてしまうと余計に炎症が広がってしまい悪化し,

その後動けなくなってしまう場合があるので注意が必要です。

急性期には,冷やすことにより,痛みが一時的に緩和される効果もあるので,

まずは冷やすことをおススメします。

 

軽くピキッとなったという場合も,時々温めたら楽になった

という方もいらっしゃいますが?

『どっちかなぁ~??』

と思ったら,

少なくとも『温めない方が無難!』

とお話しをさせていただいております。

一般的には3日間くらいは温めないようにして下さいね!

そして,4~5日位経過して落ち着いて来たら,

今度は温めるようにしてください(^-^)

もちろん,痛めた場合は,なるべく早く

浦安のくりた整骨院・整体院までご相談下さいね!

 

ぎっくり腰で整体院・整骨院をお探しの方に,くりた整骨院が行う施術とは?

ぎっくり腰というと,”突然痛みが出るもの”

というイメージがあると思いますが,

もちろん突然痛くなるから『ぎっくり腰』なのですが(^^;

その多くが,”前兆”のように

・もともと腰痛があった

・最近なんとなく腰が重くて調子が悪かった

などなど,”なんか変だなぁ~?”

と思いつつも何となく我慢してしまっていた矢先に

痛めてしまう方が多いようです。

当院では,腰痛を引き起こす原因として

骨盤と股関節の捻じれ(歪み)が影響していると考えております。

そこで当院ではぎっくり腰でお困りの方には

骨盤の歪みと股関節の捻じれの調整を行っております。

当院で行う骨盤調整は,世間一般的に皆さんが想像するような?

”バキバキ””ボキボキ”といった音が鳴るようなものとは違い,

患者さんご本人が気持ち良いと思うくらいの軽微な力で行う

とても安全性の高い施術法です。

この療法は,医師である『鹿島田忠史先生』

が開発された手技療法で,

私自身も鹿島田先生から直接指導を受け

認定セラピストとして,10年以上前から取り入れている

腰痛・ぎっくり腰の方には非常に有効な手技です。

(鹿島田先生と私です)日本操体学会理事・誠快醫院院長 医師 鹿島田 忠史先生とくりた先生の写真

 

ぎっくり腰のように痛くなった直後では

痛めた患部の筋肉をゴリゴリ・グリグリと

マッサージするのは逆効果なので

当院では,まず,患部に負担をかけているであろう

周辺の筋肉をゆっくりと緩めることにより

患部への負担を減らし,その上で

骨盤調整を行っていきます。

施術の様子

これにより,最初に申し上げたように,

ぎっくり腰になると,患部周辺には炎症が起こっているために

炎症期が落ち着くまでは,ある程度の痛みは残存するものの,

可動域が改善され動けるようになり,回復も早めることが期待できます(^^)

 

また,ぎっくり腰になり動くのがつらい方には,場合によっては

「腰のコルセット」の使用をおススメすることもあります。

ときどき「腰のコルセットつけると筋肉が落ちるからダメなんでしょ?」

と質問される方がいますが,

『正しく使えば問題ない』

と当院ではお伝えしております(^-^)

もう少し詳しく説明すると,

確かに,腰にコルセットを,

痛みが治まったあともずーっとつけていたら

人間は楽な方に,楽な方に頼ってしまうので

徐々に筋力が落ちてしまう可能性はあります。

 

くりた整骨院・整体院では,ぎっくり腰になった方の場合

試しにコルセットを付けてみていただき

『楽だなぁ~』と感じたら付ける

『たいして楽な感じもないし,変わらないなぁ~』

という場合には,無理に付けるようには指導しません。

そして,痛みが強くある3~4日はしっかりと付けていただく

痛みが落ち着いてきたら,必ずはずすようにする。

ただし,仕事などで重いものを持つ時など

腰に負担をかけるような時だけは一時的に装着する

というようにご指導させて頂いております。

そして,最も重要なことは,痛みが落ち着いたら

ご希望の方に対して

『コルセットを装着しなくても大丈夫な腰作り』

のお話しをさせていただいております。

具体的には,ストレッチ法や

コルセットの役割をする腰周辺の筋力強化

のご指導をさせていただきます。

但し,筋力強化というと,皆さん

『腹筋・背筋を鍛えればいいんでしょ??』

と言って,一般的にイメージするような筋トレをすると

逆効果で,かえって腰を痛めてしまうことがあるので要注意です!

大切なことは,

『体幹を鍛える(腰周辺のインナーマッスルを鍛えること)』ですよ(^-^)

細かい点については,ご来院の際にご質問くださいね!

浦安で腰痛・ぎっくり腰でお困りでしたら,

『くりた整骨院』までご相談下さいね!

当院は平日20時まで受付
(平日は予約不要です)

土曜日も17:30まで受付
(土曜の午後のみ予約優先制となります。ご注意ください)

第2・4日曜日のみ午前中受付しております。
(予約不要)

℡047-314-1545
(お問い合わせは診療時間内にお願い致します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 浦安くりた整骨院 , 2020 All Rights Reserved.